気持ちが上る色のものを身につける事の大事。

私は生活の中で自分の気持ちを上る色を取り入れることが好きです。

例えば部屋のカーテンや、自分が座る座椅子、ベットカバーなどやパジャマなどは特に自分が好きな色の物を選んでいます。

毎日使うものであり、一番目に入る物なので、特に好きな色を選ぶことで、気持ちがとても上れますし、気分良く過ごす事ができるのです。

しかし、先日ピーチスノウ認定を持つセラピストの方から受けた診断で私のラッキーカラーが分かったので、ラッキーカラーは外へ出る時に身につける物や、下着などにラッキーカラーを取り入れています。

ラッキーな色の物を身につけて外へ出て行動すると、何だか気持ち的に癒されますし、心が落ち着くので、いかなる場合も大丈夫だと前向きの気持ちになれると言うことが分かりました。

自宅でのリラックス時には好きな色。外へ出る時はラッキーカラーの色を選らぶ、メリハリで生活がとても上手くいくようになったと感じています。

自分のラッキーカラーを知れた事でいろいろな考えも変われたので、カラーセラピーを受けて良かったです。